【動物の輸血治療について】

ワンちゃんやネコちゃんでも

病気の治療や手術のために「輸血」が有効であることがあります.

 

■輸血が有効な疾患の例

 がん,交通事故,腹腔内出血,免疫介在性血液疾患,血液凝固異常,

 骨髄疾患,腎臓病など.

 

当院でも動物の「輸血治療」を実施しております.

 

また,近隣の動物病院からの紹介・依頼診療・相互協力の積極的な受け入れを含む,
地域密着型の総合病院化を目指しております.

 

ご不明な点についてはお気軽にスタッフまでお問い合わせください.

f:id:kuwabara-ah:20171012180004j:plain